コンセプト・想い

コンセプト・想い

始まりは“誰ひとりとして同じ毛髪の状態はない”というシンプルな事実でした。

私たちは一人一人、容姿も、考え方も、性格も違います。
それと同じように毛髪の状態も一人一人異なります。

身体的個性に起因する髪質の違いはもちろん、それに加えて年齢による違い、食生活による違い、運動や休養のとり方による健康状態による違いなど、身体の内側からの影響で毛髪の状態も違うのです。

そしてそれらに加え、サロンでのパーマやヘアダイ、ブリーチなどの施術状況やその頻度。
シャンプー、リンス、トリートメントなどのホームケアによるお手入れの仕方。

紫外線などその他の外部環境からのダメージによる傷み具合の違い・・・これらの全てが“毛髪の現在”に影響を与えているのです。

一人一人状態の違う毛髪・・・それなのにサロンでおこなう施術は全ての人に対して同じ“規格製剤のまま”でおこなっていて良いのでしょうか?

ペーアッシュ“パーソナルpHシステム”はこのような疑問から生まれた新しいサロンシステムです。

理論を知って、より効果を感じて下さい

美容、健康の意識が高まっている今、「髪をよくする」メニューがちまたに溢れていますが、私達がご提案するペーアッシュは、40年以上前からある弱酸性美容を、今のニーズに合わせて改良した最新の美容法です。

まずはご自分のpHを知りましょう

あなたにとって最適な弱酸性をご存知ですか?
年齢、食生活、健康状態、今までのパーマやカラーによって毛髪や頭皮の状態が一人一人異なります。

健康な毛髪  pH4.5~5.5/アルカリパーマ・カラー毛 pH5.5~7.0/加齢毛・白髪 pH5.0~6.0

毛髪のpHを把握し、的確にpHコントロールすることで、毛髪や頭皮を健やかな状態に誘導し、“美しい髪”に仕上げるのがペーアッシュなのです。

弱酸性「球体理論」とは・・・

加齢、アルカリパーマ、アルカリヘアダイ
頭皮のたるみが顔に落ちてシワの原因に・・・
生理的弱酸性のパーマやトリートメント
よくない状態 良い状態

お顔の皮膚も頭皮も1枚の繋がった皮膚なのです。
“頭皮のケア”が大切ですね。
弱酸性のお薬できりりと上から引き締めてあげましょう。

このページの先頭へ戻る